« 今季初の琵琶湖は大賑わい | トップページ | 大賑わいな琵琶湖 »

2015年7月 7日 (火)

ご一緒したオトモダチ

琵琶湖でご一緒したオトモダチは~









005


武蔵くんheart04芙雪ちゃんheart04











007


平城京オフ会でお会いしてるサンタくんheart04ノエルちゃんheart04リアンくんheart04










008_2


はじめましての虎銀くんheart04











019


ユリアンの親戚という事はフレールとサニーデイとも親戚になる

久遠くんheart04ボーイくんheart04












021


はじめましてのオデさまこと フォルテくんheart04











093


はじめましてのフォルテくんの弟 ヴィータくんheart04










047


はじめましてのカイザーくんheart04












130


そして我が家の シルクとフレールとサニーデイheart04

今回は14頭中なんと男のコが12頭の男のコ所帯でしheart04

長くなったので 続きは明日。。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ←今日も会いに来てくれてありがとう~heart04
                         応援のポチをお願いします

にほんブログ村




←ランキングに参加中
           こちらも応援ねがいます

人気ブログランキングへ

|

« 今季初の琵琶湖は大賑わい | トップページ | 大賑わいな琵琶湖 »

コメント

たくさんのお友だちが集まっての1日だったのですね☆
楽しくなりそうですね(^_^)♪
続きがまた楽しみです♪

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

投稿: くーまたん | 2015年7月 7日 (火) 13時21分

こんにちは。

うわぁ~ どの子も、色々な方のブログでお見かけした子
ばかりだわ~
ホント、たくさんのゴルが集まったのですねnote
たくさんのお友達と一緒だと、さぞやぼったま達だけで
なく保護者もテンション上がったでしょうねhappy02

こりゃ~ 続きも楽しみだわsmile

投稿: ちょっくんママ | 2015年7月 7日 (火) 16時19分

こんばんは。

これは賑やかな琵琶湖の会場になりましたね。
全部で14頭、うち男の子が12頭、
ワンコの世界は男の子の方が多いのかなあ。
明日が楽しみです。
sun

投稿: 里山コウ | 2015年7月 7日 (火) 18時48分

こんばんはhappy01

一度は行ってみたい琵琶湖、
たくさんのお友達が集まっていますねhappy02

どの子もめっちゃ可愛いですlovely
男の子の割合が多かったのですね。

続きも楽しみにしていますnote

応援☆

投稿: レオパパ | 2015年7月 7日 (火) 22時34分

 先日はありがとうございました★

  琵琶湖泳ぎ満喫のゴールデンさんについていけない 丘河童のフユキと武蔵でした^^;;

 なにはともあれ 天気も怪しかった予報外れの 帰るころには 晴れてくる 運にも恵まれた水遊びでしたね♪

  これに懲りず 今年中にまたお出かけしましょうね
    ヾ(*´∀`*) 


   カメラの電池切れで 写真の無い我が家なので
     ブログの続き楽しみにしております@^^@

投稿: 芙雪ぱぱ | 2015年7月 7日 (火) 23時12分

シルクちゃん。
不レールちゃん。
サニたんにはたくさんのお友達がいるんですね。
うらやましいな~。
うちの2わんずはお友達が少なくって。

投稿: モモのパパ | 2015年7月 8日 (水) 03時53分

club芙雪ぱぱさま

お返事が遅くなりましたsweat01

先日は大変お世話になりありがとうございましたhappy01
芙雪パパが晴れ男で良かったわ(笑)
雨の心配なんてほんと必要なく たくさん泳げましたup
武蔵くんや芙雪ちゃんも徐々に河童の魅力が
伝わった?かと(笑)
また宜しくお願いします。
腰・・がっつり治しておいてくださいなgood

投稿: しー坊 | 2015年7月10日 (金) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534924/61848985

この記事へのトラックバック一覧です: ご一緒したオトモダチ:

« 今季初の琵琶湖は大賑わい | トップページ | 大賑わいな琵琶湖 »